フィッシングウェル

バス釣りをはじめ、ゲームフィッシングを愛する方へ送るブログ- FishingWell

カテゴリ:ハードベイトルアー > ポッパー・スプラッシャー


フラポッパー
アーボガストのフラポッパーは、ジッターバグと並んで同社の看板ルアーとして知られる、ポッパータイプのルアーです。特徴はこの胴体よりも大きな頭と、フラダンスの腰ミノのようなスカート。今回はこの独特なルアーの魅力と使用方法について解説してみたいと思います。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ペンシルポッパー(コットンコーデル)
オフトさんのオリジナルFOXY SHADカラーのペンシルポッパーです。このペンシルポッパーは、ペンシルでもあり、オープンカップのマウスを搭載したポッパーでもあるというのが一般的な認識ですが、アメリカではスプラッシャーというジャンルに分類されることがあるようです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

チャギンスプーク
チャギングスプークとしていますが、チャグンスプークなんでしょうかね。チャギンスプークなんていう方もいますが、バドンカドンクをバドンク・ア・ドンクと読むのに近い感じですか。英語は弱いのでどいうにもこうにも。

さて、今回ご紹介するのは、フィッシュイーターの捕食音も、逃げ惑う小魚のスプラッシュも自在のペンシルポッパー(スプラッシャー?)、チャギンスプークです。画像はジュニアのものですね。ソルト対応のものと、フレッシュ専用のものがありますが、耐久面からソルトフックのものを買っています。ブロンズフックのフレッシュウォータータイプに不満があるわけではありませんが、私はソルトもやりますのでね。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

POP-R 60R

POP-Rといえば、ポッパーの中で最も有名なポッパーで、これを使わずしてポッパーを
語るなかれといって差し支えない傑作。様々なサイズ展開がなされているが、POP-Rは
50Rと60Rが補食される側を、P65、P70は捕食する側を演出するもので、前のふたつ
は実のところスピニング用、後ろ2つはベイト用とわけて使いたい。P70などは1ozもあ
るため、不人気も不人気で滅多にお目にかからないが、アメリカンルアーは大きくなる
ほど完成度が高くなる傾向にあるため、みつけたらば1つ確保することをオススメする。
 続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr