フィッシングウェル

バス釣りをはじめ、ゲームフィッシングを愛する方へ送るブログ- FishingWell

カテゴリ:コラム > 釣れるクランクベイト

冬クランクベイト
冬にクランクベイトで魚を手にしたい。そんな方に送る、「釣れるクランクベイト」特別編。冬のバスから春先までのバスをクランクで釣るために必要な考え方とルアーを簡潔にまとめておきましたので、ご参考までに。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

釣れるクランクベイト理論

 連載企画のおすすめ!釣れるクランクベイトのまとめ記事です。以下よりお進みください。

釣れるクランクベイト2釣れるクランクベイト7釣れるクランクベイト6
釣れるクランクベイト5釣れるクランクベイト3釣れるクランクベイト1
サイレントクランクのススメクランキングロッドの選び方クランクベイトランキング

 おすすめ!釣れるクランクベイトコラム特別編は続きを読むから。
 携帯等で画像の表示がない、表示が小さいという方も続きを読むからどうぞ。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

ワールドシャウラ1754R-2
クランクに使うロッドは何がいいですか?と聞かれることがあります。巻物が好きな初心者の方が、一念発起して本格的に釣りをはじめ、クランクやスピナーベイトをやるための専用のタックルを用意しようとした際、あまりにも情報が少な過ぎるんですね。結果、私などに聞くハメになる。お店の人に聞いても、今売れている竿や、雑誌などでよく見る竿を何となくオススメされるばかりで、どうしてその竿なのか説明できる人はごくごく稀です。今回は、初心者からのステップアップ、中級者の追加の一本、更には上級者のタックルの統廃合のためにも役立つ、クランキングロッドのお話をさせていただきます。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

21
画像はサイレントじゃないクランクも多数ですけども、なぜサイレントクランクが
釣れるのかについてのお話です。サイレントクランクを知るためには、まずはラト
ル有りのクランクについて知っておく必要があります。
 続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

37
釣れるクランクベイト、オススメのクランクベイトを理論ではなく商品名で教えて!
というご質問をいただきましたので、私のオススメクランクのランキングを公開いた
します。参考にしていただければ幸いです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

32


※本ページは不定期クランク連載企画のページです。
オススメクランクランキングはこちらからお進みください

第4回の今回は「クランクとタックル」の関係性についてのコラムとなります。クラ
ンクベイトを使う際に考えるべきタックルとは。なんとなく知っているような気が
するけれど、十分に把握できているわけではないアレコレについてお話しします。

  • クランクベイトの基本理論
  • はじめに選ぶべきクランク
  • 水中を理解できているか
  • クランクとタックルの関係性
  • カラー理論

  • 続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    44


    クランクコラム第3回目となる今回は、クランクベイトを使用する際に大切な、
    「水中への理解」についてです。クランクというルアーは、そこにいる魚の中で
    やる気のある順に釣って行くもので、大きいサイズを選んで釣ることはできませ
    ん。もちろん原理原則としては、ですが。


    やる気のある魚を探す方法を知らなければ、まるで相手にされないままに一日が
    終わるわけで、これが苦手意識を持たせたり、巻物の釣りを敬遠する要因になっ
    ているのです。クランクは釣れないという方の大半が、今回のテーマである水中
    への理解が不足しているといって差し支えありませんので、このエントリーに加
    えて、サーチルアーとワークルアーの解説も合わせてお読みいただければと思い
    ます。
     

    この記事は全5回連載の第2回目となります。
    1. クランクベイトの基本理論
    2. はじめに選ぶべきクランク
    3. 水中を理解できているか
    4. クランクとタックルの関係性
    5. カラー理論

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    42
    ※本ページは不定期クランク連載企画のページです。
    オススメクランクランキングはこちらからお進みください


    今回はクランクベイトTIPsの第2章ということで、初心者にオススメのクランクについて
    お話しいたします。初心者にオススメということは、上級者にはもっとオススメなわけで、
    「このルアーは上級者向けダゼ!」 とかいうアホなルアーはいりませんよ。という私の
    私的な考えが前面に出ているセレクトとなります。 


    この記事は全5回連載の第2回目となります。
    1. クランクベイトの基本理論
    2. はじめに選ぶべきクランク
    3. 水中を理解できているか
    4. クランクとタックルの関係性
    5. カラー理論

    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    42


    ※本ページは不定期クランク連載企画のページです。
    オススメクランクランキングはこちらからお進みください

    クランクベイトはスピナーベイトと巻物系ユーザーを二分する人気ルアーです。
    日本ではバイブレーションプラグなどと呼ばれているルアーは、アメリカではリップレス
    クランクと呼ばれます。リップのないクランクですね。クランクベイトはリップで水をつ
    かんで泳いでいると思われがちですが、実はルアーの頭部から背中にかけても水をつかむ
    効果があります。バイブレーションプラグもまた、頭から背中に向けて水を受けて潜るよ
    うな姿勢で泳ぐように設計されています。また、ディープクランクが一般的に大きいのも
    同様の理由で、水を受ける場所が広ければ広いほど、急激に潜るからなのです。

    さて、クランクベイトで釣れないという方のために、簡単ではありますが、クランクベイ
    トの解説をさせていただこうかと思います。信じるも信じないもあなた次第。そして、信
    じることがこの釣りには必要不可欠な要素でもあったりするのです。


    続きを読む
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr