オススメタックルバッグ
ルアーが増えてくると問題になるのがタックルバッグ。ケースタイプやタワータイプなど様々ありますが、私はプラーノのアタッシェケースタイプのものの他に、ドリームマスターというルアーケースを愛用しておりますので、スーパータックルバッグを長年使ってきたのですが、長らく廃盤となっておりまして、既にボロボロ。このたび2014年モデルとして復刻されましたので、改めて購入した次第です。

スーパータックルバッグ
スーパータックルバッグは3色展開。ピンク、ブルー、そしてこちらのグリーン。いずれもデジタルカモカラーとなります。同じデザインのロッドケースとコーディネートすれば、飛行機で遠征の際に便利でスマートです。

気になる容量ですが、スーパータックルバッグ大ですと、ドリームマスターのDM-3000番アイテムなら4つ。1500番なら8つ入り、両サイドのポケットにはDM-1500が1つずつ収まります。かなりの大容量ですので、普段の釣りならこれで充分でしょう。ドリームマスターは大型ルアーやスピナーベイトも収納できるモデル、仕切りのないモデル(ワームをパッケージのまま入れておくと便利)などもありますので、バッグを肩から提げてオカッパリをしてもいいですね。左右のポケットのほかに正面にもポケットがあり、ここにはフックやスナップなどの小物類を収納するのに適しています。

釣り人が考えた釣り人のためのバッグといった仕上がりですので、ドリームマスターユーザーならぜひご購入を検討されてもいいのではないかと。ちなみに私はバッグの表面に防水用のスプレーを吹いて、全天候型にしております。バッグの宿命として、雨や水しぶきをそのままにしておくとカビがきますのでね。