フィッシングウェル

バス釣りをはじめ、ゲームフィッシングを愛する方へ送るブログ- FishingWell

2014年04月

クロナークCI4+150HG
クロナークCI4+150HGは、ギア比7.6:1の最大巻き取り量80cmのハイギアライトバーサタイルリールです。アメリカで大変人気だった海外向けリール、クロナークを日本モデルとして発展させたものがこちらとなります。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

リールのドラグ設定
リールのドラグの設定方法については、実はあまり語られていません。各人各様に設定しているのが現状かと思われます。そもそもリールのドラグ力は各メーカーの「気分」で書いてある部分が大きく、実用ドラグ力を書くにしても、一体何(もしくは誰)を基準に実現可能なドラグ力としているのかわかりません。今回はそんなドラグについて解説してみたいと思います。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


フラポッパー
アーボガストのフラポッパーは、ジッターバグと並んで同社の看板ルアーとして知られる、ポッパータイプのルアーです。特徴はこの胴体よりも大きな頭と、フラダンスの腰ミノのようなスカート。今回はこの独特なルアーの魅力と使用方法について解説してみたいと思います。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

バズプラグjr.
アーボガストのバズプラグは以前ご紹介いたしましたが、およそ30gという重さから、使いにくいという方も多かったようです。そこで登場したのがこのバズプラグジュニア(画像下)。二回りほど小さく仕上がったバズプラグジュニアは約20gとベイトで投げやすい重さです。

続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

YUMリボンテールワーム
私がはじめて60overの魚をとったのは、ギルレイカーというリボンテールワームでした。一般的にこのタイプはカーリーテールともいわれますが、よりテール部が薄く、ボリュームを抑えることでわずかなアクションや水流でも動くものをリボンテールといいます。


続きを読む
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr